ブログ

2021-08-14 13:51:00

みなさん、「ケイ素」を聞いたことはありますか?

関東ではかなり浸透されていますが、関西方面ではまだ認知度が低いのが現状です。

でも、最近は「シリカ」を聞いた事があるという声は多く聞きます。

 

ケイ素とシリカは厳密には似た成分ですが、違いを説明いたします。

「シリカ」は、ケイ素と酸素の結合を結ぶ二酸化ケイ素です。身近なところでは、シリコン・ガラス・乾燥材などに使用され、食品添加物としても認められています。ですが、化合物なのでそのままでは身体に吸収されません。

 

吸収されるには、水に溶けだしてイオン化しているケイ素「水溶性ケイ素」でないと意味がありません。

そして水溶性ケイ素は、血管を丈夫にしたり、デトックス効果を高めてくれたり、酸化しにくい身体に変えてくれたりと良い事ばかりです!

食事でとるなら、じゃがいもやアスパラガス、とうもうころしなどにもありますが、毎日摂取するのはかなり難しいです。

では、どのように摂取したらいいかと言えば、水溶性ケイ素が入った商品なら、簡単に毎日、摂取できます!

 

当店(Caluna)では、水溶性ケイ素の商品を取り扱っています。

研究され、学会でも発表され多数のエビデンスを取得しており、認証も頂いた正規品です。

今の世の中では、まがい品も多数で回っていますので、お気をつけください。

商品を買いに来るだけでも、お話を聞きにくるだけでも大丈夫ですので、お気軽にお問合せくださいませ。